主婦起業・ママ起業のブログ&ブランディングサポート

吉田あみ公式ブログ

wordpress(ワードプレス)の有料テーマ、初心者目線のメリット・デメリット
スポンサーリンク

WordPress(ワードプレスブログ)

wordpress(ワードプレス)の有料テーマ、初心者目線のメリット・デメリット

2019-06-12

ワードプレスには有料テーマも無料テーマもたくさんあります。

 

  • 有料と無料って、一体どっちがいいの?
  • 有料テーマを買って本当に後悔しない??
  • 本音を言うと、ワードプレス運営にあんまりお金はかけたくないから有料テーマを購入するのってちょっとハードルが高い・・

 

わたしが有料テーマを購入する前に思っていたことです。

 

でも、有料テーマを購入して使ってみたら、これは購入しないと損!!!!と思えるほど、有料テーマはいいことづくしでした。

 

というわけで、きょうは「有料テーマっていったい何がいいの??!」というお話をしていきます。

 

この記事を読むと・・

  • 有料テーマの良さがわかって買いたくなります・・笑

 

 

ワードプレスの【テーマ】って?

さっきからテーマ、テーマってなんやねん・・!とお思いの方もいるかも知れないので簡単に説明させていただきます。

ワードプレスの【テーマ】とは、アメブロでいうところの【スキン】にあたります。

他の無料ブログだと【テンプレート】や【デザイン】といったりもします。

 

テーマを変えるとブログの「デザイン」を変えることができるんですが、ワードプレスの場合「デザイン」だけではなくて「機能」もテーマの中に含まれています。

 

インスタグラムへのリンクボタンがかんたんに付けられるようになっていたり、SEO対策の機能がついていたり、ブログ投稿の一覧表示をかんたんに切り替えられたり・・それぞれのテーマによって機能が全然違うんです。

 

アメブロなどの無料ブログの場合だと「デザイン」だけの変更なので好みのデザインを選べばいいだけなんですが、ワードプレスの場合、どの有料テーマを選ぶか?によって、デザインだけではなくできることが違ってきます。

 

有料テーマのメリット3つ

有料テーマのメリットは、細かく話すとたくさんありすぎるんですが・・大きくは、この3つです。

  • ほしい機能がそろっている
  • デザインが整いやすい
  • 時間の短縮になる

 

順番にお話していきますね。

 

ほしい機能がそろっている

冒頭でもお話したように、ワードプレスはテーマによって機能が全然違います。

 

たとえばプロフィールにFacebookやインスタグラムなど自分が運営するSNSのアイコンを表示させてそのアイコンにリンクを貼りたいとします。

 

ある有料テーマでは、指定の場所にURLを入力するだけでリンク付きアイコンが表示されるようになっているけれど、

ある無料テーマでは、自分でSNSアイコン画像を用意して、アイコンを表示させたい場所にちょっとむずかしいコードを書かなくちゃいけなかったり。

 

 

たとえばブログの特定のカテゴリを読んでもらいやすくするために、ブログ記事一覧の上にカテゴリへのリンクを作りたいとします。

 

ある有料テーマでは、読んでほしいカテゴリを選ぶだけでリンクが作られるけど、

ある無料テーマでは、それを実現しようと思ったらPHPファイルという「え?これなに書いてんの?」という英語のようなものがずらずらっと書かれたワードプレスの内部のファイルを修正しなきゃいけなかったりします。

 

内部のファイルを修正するのは、パソコンが苦手な方には絶対におすすめしません。

難しすぎます!!!

 

 

デザインが整いやすい

有料テーマでは、テーマカラーやサブカラーを指定するだけでブログ全体の色を一瞬で変えてくれたり、見出しのデザインを複数用意してくれているので好みのものを選ぶだけだったり、ボタンや囲み枠をかんたんに作れたり、デザインが整いやすくなっています。

 

よっぽど変な色の組み合わせをしないかぎり、それなりにおしゃれですっきりしたブログを作ることができます。

 

わたしが無料テーマでイチオシしているcocoonは、機能面はほんとうに充実しすぎで言うことなしなんですが、デザイン面では少し物足りないかもしれません。

どシンプルが好き!!なら問題ないんですが、ちょっとかわいいデザインにしたいな~見出しのデザインや色をこだわりたいな~という場合はカスタマイズする必要があるので、難しい作業が発生してしまいます。

 

 

時間の短縮になる

 

  • ほしい機能がそろっていて
  • デザインも整いやすい

イコール、時間の短縮になります!!!

 

無料テーマでめちゃくちゃ調べまくって2~3日かけてやっとのことで完成させたカスタマイズも、有料テーマではボタン1つ押すだけで実現しちゃったりします。

もうね、これはほんとにめちゃくちゃうれしい。

 

わたしのワードプレス開設ワークショップに来てくださった方も、無料テーマでさくさくっと完成させてすぐにブログオープンさせた方も中にはいらっしゃるんですが、有料テーマを使った方のほうが完成までがやっぱり早いっ!

 

 

 

有料テーマのデメリット2つ

有料テーマのデメリットは2つ。

 

  • 購入するまで触ってみることができない
  • 「有料」なので当たり前の話ですが・・お金がかかる!

 

購入するまで触ってみることができない

これ、買ってみようかな~?と思う有料テーマがあっても試しに触ってみる、ということができません。

 

公式サイトや使っている方のブログ記事を読んで、使い心地はどうなのか?を推測するしかないんですよね・・

 

お金がかかる!

「有料」テーマなので当たり前ですが、お金がかかります。

テーマによって価格はピンキリですが、5,000円~15,000円程度のものが多いです。

でも、

  • 機能
  • デザイン
  • 時間短縮

のメリットをお金で買うことができるなら、出しても惜しくない!という価格です。

 

有料テーマを選ぶときのポイント

 

わたしが有料テーマを選ぶときのポイントは、

日本で作られたものかどうか?

これだけ。

日本で作られたものがいい!という理由は

  • 日本人好みの繊細なデザインになっている
  • 日本人が無意識に把握しているサイト構成(ヘッダーで、ロゴが左で電話番号が右、など)になっている

の2つ。

ちょっとしたことですけどね、海外製のテーマだとブログが見にくかったり、違和感があって滞在時間が少なくなってしまうこともあります。

 

 

ですので、わたしが有料テーマを購入するときは日本で作られたものの中から、デザインや機能を確認し、口コミなども読んでから購入します。

 

わたしがこれまで購入したワードプレスの有料テーマ

わたしがこれまで購入したワードプレスの有料テーマは、JINELEPHANT3Seal1.5Affingerです。

 

パソコンが苦手!という方にはJINELEPHANT3Seal1.5がおすすめです。

これはほんとにどれを選んでも後悔なし!!!です!!!

どれを選ぶか?という決め手はどのデザインが好みか?という点になりそうです。

しいていうなら、視覚的に1番操作がしやすいのはJINかな。

 

Affingerはすこし上級者向けかなという印象です。

触っていけば慣れるんですけどね、慣れるまでがすこし大変かも。あとは設定できることが多すぎるので複雑に感じてしまうかもしれません。

 

あとわたしは購入していませんがSANGOstorkなども人気のテーマです。

 

わたしが持っているテーマについては、こんなことってできるんですか?など聞いてくださればお答えするのでお気軽に質問してくださいね♪

 

まとめ

 

 

有料テーマのメリットは・・

  • ほしい機能がそろっている
  • デザインが整いやすい
  • 時間の短縮になる

 

有料テーマって一体何がいいの?という疑問が少しでも解消していればうれしいんですが・・!!

 

ぜひそれぞれの有料テーマのデモサイトを見て、どんな雰囲気のブログになるのかな~?を確認してみてくださいね!

 

きょうはここまでーーー!

 

ではまた!

 

パソコンが苦手な起業主婦のための

お申込みにつながる

ブログ記事の書き方

お申込みにつながるブログ記事の書き方を無料配布することにしました。

お渡しした方には「これ無料で配布するの?!」と驚かれてしまいましたが、ぜひあなたのブログにお役立てください。

あなたとブログとサービスの魅せ方をより良くするために、必ずこれだけは守ってください!というとても大切なことを書きました。

今のうちにゲットしてくださいね。

メルマガに登録してプレゼントをもらう

  • この記事を書いた人
アバター

吉田あみ

【主婦起業アドバイザー】 1981年大阪生まれ大阪育ち。同い年の夫、2008年・2012年生まれの息子2人の4人家族です。 前職であるSE(システムエンジニア)の経験を活かし、パソコンが苦手なママ向けにブランディング、Web集客方法など起業のアドバイスをしています。 「家族時間も自分時間も大切にする、わたしらしい働き方」をサポートします。 >>詳しいプロフィールはこちら

-WordPress(ワードプレスブログ)

Copyright© 吉田あみ公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.