パソコンが苦手な起業主婦のためのワードプレス制作・web集客コンサルティング

アメブロはSNS!ブログじゃないという衝撃の事実!その理由をお話します。

アバター
WRITER
 
アメブロはSNS!ブログじゃないという衝撃の事実!その理由をお話します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
【ブログの魅せ方アドバイザー】 1981年大阪生まれ大阪育ち。同い年の夫、2008年・2012年生まれの息子2人の4人家族です。 前職であるSE(システムエンジニア)の経験を活かし、パソコンが苦手な起業主婦向けにワードプレス制作サポート、web集客コンサルティング、ブログの書き方や集客ブログの作り方などをお伝えしています。夫に気をつかわず自分の好きなことにお金をかけられるようになりたい!というあなたをサポートします! 保有資格→整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター
詳しいプロフィールはこちら

パソコンが苦手な起業主婦のための

ワードプレス制作&Web集客コンサルティング

吉田あみです♪

 

ブログ、書いてますか?

毎日書いたほうがいいよ!

とか

1日何回でも、できるだけ投稿したほうがいいよ!

とか言われたことはありませんか?

 

毎日投稿したほうがいい!というのは正解だけど正解じゃありません。

 

投稿に慣れていない場合は慣れるためにも毎日投稿するのはおすすめです。

でも、ブログは毎日更新しなくてもいいんです。

 

 

 

が、しかーし。

アメブロは毎日更新することをおすすめします。

 

なんで?

『え?さっき毎日更新しなくてもいいって言ってたのに?』

 

とい疑問の声が聞こえてきそうですが・・

実はアメブロって、ブログではなくSNSなんです。

ブログは毎日更新しなくてもいいけど、SNSは毎日更新したほうがいいです。

だってコミュニケーションを取るツールだから。

コニュニケーションを取る回数は、そりゃ多いほうがいいですよね。

 

 

アメブロって、ブログじゃないの??アメーバブログって名前なのに??

と疑問を持たれる方も多いと思うので、きょうは「アメブロはSNS!」と言われている理由についてお話していきますね。

 

GoogleさんがアメブロはSNSと判断している

ameba=SNS(GoogleAnalytics)

上の画像はGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)のキャプチャ画像です。

ソーシャルネットワーク(SNS)からの流入の内訳を表示しています。

上からInstagram、Facebook、Instagram Stories、Twitterと続き、5番目にAmebaとあります。

 

イコール。

GoogleさんはAmebaつまりアメブロをSNSとみなしているってこと!

 

GoogleアナリティクスでAmebaがSNSに振り分けられていることをわたしがはじめて知ったとき、「へ~、アメブロってSNSに分類されるんや~そっかそっか~」くらいにしか考えていませんでした。

「ふむ。そういうものなのね」

くらいにしか受け止めていなかったんです。

でも、よくよく考えてみるとアメブロがSNSだと判断されている理由がアメブロの機能面にあったんだ!とわかったときスッと腑に落ちました。

 

読者登録(フォロー)した人の投稿が見やすい設計になっている

アメブロには読者登録という機能があります。

Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)でいうところの、フォローと同じ機能です。

自分が読者登録した人の投稿がホームに表示され、更新が最近の記事ほど上に表示されるようになっています。

読者登録をした人の投稿が優先的に見やすく設計されているんです。

おすすめ記事として読者登録をしていない人の記事が表示されることもありますが、基本的には読者登録をした人の記事をみることがメインになります。

 

 

 

更新やコミュニケーションを怠るとアクセス数に影響する

読者登録機能があることで、アメブロはコミュニケーションがとりやすいツールになっています。

でも、更新しない日があるとアクセス数も下がってしまいます。

「読者登録している人に新しく更新がありますよ」というお知らせを自分のホームで見て、「新しく記事があるから読みに行こう」となるので、新しい更新がない場合はアクセスしてもらえないんですよね。

 

そして、アメブロ内でのコミュニケーションも大きく影響します。

あたらしく記事を更新していなかったとしても、コメントなどで新たなやり取りをはじめた場合は「この方はどんな記事を書いているのかな?」とブログに訪問してもらえるきっかけになったりします。

 

つまり、【記事も書かないコメントも残さない】だと、アクセスしてもらえるきっかけがなくなってしまうんです。

 

 

検索でひっかからない

じゃあ検索でたどり着いてもらったらいいやん!という話になるんですが・・

アメブロは、検索でたどり着いてもらうにはかーなーり!!ハードルが高いです。

2019年6月にGoogleの検索に関する仕様が変更され、検索キーワードに対していままで同じドメインは4ページほど表示されていたのが、2ページまでに制限されてしまいました。

 

たとえば、「アメブロ ヘッダー」で検索した場合の検索結果。

「アメブロ ヘッダー」スクリーンショット

 

四角で囲った部分がドメインなんですが、ここが「ameblo.jp」のものが検索結果全体のうち2ページしかヒットしない、ということなんです。

上の画像では「ameblo.jp」が1つ検索結果として表示されているので、検索結果全体をくまなく見てもあと1ページしか表示されていない、ということ。

 

つまり、アメブロ内で

この記事はすごくいい記事だ!!

という2位以内に入らなければGoogleやYahooの検索結果にはなーんにも表示もされないってことなんです。

 

これが、アメブロやほかの無料ブログが検索に弱い!といわれている理由です。

そして、検索に引っかからないのはSNSも同じです。

 

 

補足

例外的に、検索キーワードが

  • 造語であったりあまり使われないようなもの
  • 専門的すぎてそのサイトでしか解決できないようなもの

である場合は、該当のキーワードについて書かれているサイトが3ページ以上表示されることもあります。

 

 

 

まとめ

いかかでしょうか?アメブロがSNSだと言われている理由についてお話しました。

 

  • GoogleさんがアメブロはSNSと判断している
  • 読者登録(フォロー)した人の投稿が見やすい設計になっている
  • 更新やコミュニケーションを怠るとアクセス数に影響する
  • 検索でひっかからない

 

 

SNSはコミュニケーションを取るにはとっても素敵なツールです。

アメブロを否定するわけではないんですよ!!

 

ただ、

  • ブログの更新、毎日はしんどいな・・
  • 毎日じゃないにしろ量が必要なのはプレッシャーだな・・
  • 眠っている間や休んでいる間も自動で集客してくれたらうれしいな・・

と感じているのであれば、わたしはワードプレスをおすすめします。

 

  • 更新は苦にならない!
  • SNSだと理解している!

という場合はアメブロでも全然オッケー!

アメブロだけで集客がうまくいっている方もいらっしゃるのでね^^

あなたにあったブログやSNSツールを使用してください^^

 

ではでは、きょうはここまでーー!!

パソコンが苦手な起業主婦のための

お申込みにつながる

ブログ記事の書き方

無料配布することにしました

お申込みにつながるブログ記事の書き方をまとめました。

ひとあし先にお渡しした方には「これ無料で配布するの?!」と驚かれてしまいましたが、ぜひあなたのブログにお役立てください。

あなたとブログとサービスの魅せ方をより良くするために、必ずこれだけは守ってください!というとても大切なことを書きました。

今のうちにゲットしてくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
【ブログの魅せ方アドバイザー】 1981年大阪生まれ大阪育ち。同い年の夫、2008年・2012年生まれの息子2人の4人家族です。 前職であるSE(システムエンジニア)の経験を活かし、パソコンが苦手な起業主婦向けにワードプレス制作サポート、web集客コンサルティング、ブログの書き方や集客ブログの作り方などをお伝えしています。夫に気をつかわず自分の好きなことにお金をかけられるようになりたい!というあなたをサポートします! 保有資格→整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 吉田あみ公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.